仮想通貨を始めたいけれど何を選んだらいいかわからないあなたへ!

国内の大手販売所で売られているものを買うのが安心

仮想通貨が話題になっているのでとりあえず少し買ってみたいものの、具体的にどれを選んでいいのかよくわからないという人は少なくないでしょう。仮想通貨はニュースでよく伝えられているものから、ほとんど誰も知らないようなものまで、数多くのものが存在しています。中には仮想通貨として売りに出されているにもかかわらず、実際は仮想通貨として成り立っておらず、フェイクに等しいようなものもあり、初心者が選ぶのは難しいです。
とりあえず一番簡単なのは、日本語が利用できる販売所でアカウントを作り、そこで購入できる仮想通貨の中から選ぶという方法です。国内大手の交換所であれば、実績のある仮想通貨しか取引できないようになっているので、フェイクをつかまされることはありません。

お金として利用したいのか資産として持っておきたいのか

仮想通貨を買いたいという場合、入手した仮想通貨をお金として使いたいのか、それとも、ゴールドや株券のように資産としてキープし、値上がりを待って売りたいのか、どちらかの目的を持っていることがほとんどでしょう。
お金として仮想通貨を使いたいのであれば、購入すべきものはかなり限られます。というのは、日本国内において商品を購入したり、有料サービスを受けるときにお金として払える仮想通貨は数種類しかないからです。なので、その中のどれかを選ぶことになります。
値上がりを期待して買いたいというのであれば、有名で価値の高い仮想通貨よりも、現時点ではマイナーで価値の低いものを選んだ方が、値上がりしたときに大きな利益を期待できます。ただ、必ず値上がりするとは限らないので、慎重に見極めなければなりません。